羽毛布団リフォーム 工程

工程図
工程図

↑↓クリックで画像が拡大します

1.お客様のお名前のタグを確認して羽毛布団を取り出します。

2.職人がひとマスづつ丁寧に、中の羽毛を取り出します。

この作業で長年使用してリフォームで使用できない羽毛は取り除きます。

3.取り出した羽毛は後ろの機械でほこりを取り更に水で洗浄した上で、羽毛に空気をたっぷり取り込み本来のパワーを蘇らせます。


4.洗浄された羽毛を回収します。使用出来なくなり中でゴミになった除去した羽毛分だけ、新しい羽毛を増量します(1割~2割)

5.目減りした分を追加した羽毛を新しく新調した側生地に一枚づつ、職人が丁寧に充填していきます。

これぞ職人技。羽毛の充填作業


6.羽毛が充填された布団を1枚づつ手作業で丁寧に縫製していきます。

7.縫製された羽毛布団を細部まで目視と手で検査した後、最後に高性能な検針器で最終チェックいたします。

リフォーム完了
リフォーム完了

羽毛布団のリフォーム完了。布団には新しいタグが付けられ、新品同様のパッケージでお届けされます。